ガソリンは、1000円分 > ガソリンは、1000円分

ガソリンは、1000円分

"10代のころ、美容師見習いをしていました。
美容師の見習いは下働きが当たり前、
掃除に洗濯、お昼ご飯は一番最後です。

見習いのころの給料はとても少なく、
お小遣い程度でした。
住み込みで働く人もいましたが、私は通勤でしたので
車の免許が必要でした。

仕事に練習に、自動車教習所、過酷な毎日を過ごし
やっとの思いで取得した運転免許。
少ない給料でローンを組み、軽自動車を購入しました。

先輩からは生意気だと言われましたが、買いました。

少ない給料がさらに少なくなりましたが、それなりに
仲間と励まし合いながら頑張りました。

休みの日には車を洗い、仲間たちとドライブばかりしていました。車を運転すれば燃料がなくなります。
安い給料ではガソリンを満タンにするのは、月に一度くらいです。

その後は、レギュラー1000円分が当たり前でした。

ときどき一緒にドライブに行く仲間が、少しずつ
お金を出し合ってガソリン代にしてくれました。

また洗車料金や、カー用品をプレゼントしてくれたり
ご飯を食べに行っては、一つのメニューをみんなで分けたり、厳しい下働きも、貧乏ながらにみんなで楽しく過ごしていました。

すっかり昔のことで忘れていましたが、この文章を
書いているうちに、当時の楽しかった出来事を思い出しました。もうみんな、おじさんやおばさんですが、またみんなに
会いたくなりました。

口コミ評判の高いサイトはどれ?